乳頭の形が扁平の場合の対策

 

乳頭 形 扁平

 

乳頭の形などには遺伝や発育過程などが考慮されますから、千差万別です。
ですから乳首の形が扁平の場合でも、心配する必要はありません。

 

これは主には、乳首にあたる部分のでっぱりが短いこと、そのために乳房と乳頭が平たくなってしまっていることが原因としては考えられます。

 

ただ乳頭が扁平の場合、赤ちゃんに対する授乳に少々コツがいるのは確かなことです。
うまく授乳ができず乳腺炎が引き起こされてしまうこともあります。

 

ですから対策が必要となるのですが、最も無理のない方法としては専用の吸引器を使用することが挙げられます。

 

また乳首の先だけではなく、乳首全体を赤ちゃんの口に含ませるようにするのも大切なポイントです。

 

シリンジを使用して授乳の直前にストレッチをして、乳首を引き出すのもひとつの方法です。

 

根本的に解決をしたいと言う人には、手術が推奨されます。
状態によっては、手術の前にマッサージの習慣化、専用器具による乳頭の引き出しによって改善がはかれる場合もあります。